« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

すもも

今日のおやつはすももです。

瀬戸内海の島から採れたてすもも、お友達に頂きました。

赤くて甘酸っぱいもの好きな私と娘にはたまりません。

ミニサイズでとってもかわいいので思わず写真にパシャリ。

あ~おいしい。幸せだわ~。

赤いものが大好きなのよ、私も娘も。

P6294656_2 さてさて、我が家の健康法、季節の野菜を食べ、なるべく暖冷房を使わない、が目標なのですが。。。

(夏は夏野菜をたくさん食べ体を冷やし、冬は冬野菜で体を温めて体を調節!暖冷房をやめたらお陰か、娘の肘や膝の裏のアトピーのカユカユがかなり改善したので)

しかし今年の我が家、既に扇風機と冷房がもう動いているのです。こんな時期からありえないわ。

具合悪くなりそうでしょう。除湿ならまだしも、、。

そんな特別待遇な子、誰でしょう。

そう、あの数万円もする海老よ。有機栽培のほうれん草を召し上がっているレッドビーシュリンプって海老。

昨日新しいエアコンが海老さんの部屋に届きました。。。

数万円の海老はあの後たくさん卵を産み、増え続けています、、、。

そろそろ売ってお金にならないかしら。

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

マヤちゃん

幼稚園の人形講習会、2回目はオーバーオールマヤちゃんでした。

できあがりました。娘のチャームポイントだったおだんごヘアーにしたくて、マヤちゃんはおだんご頭です。赤いリボンをつけてあげました。(最近はおだんご嫌いになっちゃったので、またやってほしいな~という思いがあったのだけど、、)

「マヤちゃんまだできないの?」と何度も聞いていたので、できあがったのを見せると喜んでくれました。遊んでいました。

娘にはマヤちゃんを、息子にはスリーピングドールのピンクちゃん、と思っていたのに、2つとも娘の物になりました。

P6244625 マヤちゃんの名前は「北島 マヤ」となりました。(友達ママに教え込まれました)

そして娘は同じ赤い服を着ておだんごして写真をとらせてくれました。

手作りのお人形って自分の子供にそっくりになるみたいなんです。

北島マヤちゃんは娘にそっくりになりました。だって前向いてないであっちの方向ばかり見ている娘。できあがった人形見てびっくりしちゃったわ。(目の位置が微妙にずれているの、、、)

娘みたい!

今日もお願いします↑↓

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ジンジャークッキー

P6014378 しょうがをクッキーに、、なんて誰が考えたのだろう、、。

でもこれがまたおいしいのよね。

何故か最近友達の間でブームのジンジャークッキーです。

レシピは後ほど!

今日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

梅ジャム

昨日の梅シロップ、梅を取り出し、種を取って糖を増やしてまた煮詰めました。

梅ジャムできあがり。

瓶に入れて、好きな布をかぶせて保存したら、かわいいでしょう!?

甘すっぱ~くて美味しいです。

P6184553_3 さてさて、キャンドルナイトな夜ですが、我が家は昨日蛍を見に行きました。わりと近めな公園まで車だけどね。

蛍の光りってポワ~ンと光って、ポ~って動いていつの間にか消えてなくなり、、、とても素敵。。。。

小学生の女の子が娘の手の中に小さな光りをくれました。娘の小さな手の中で光る蛍はとても綺麗で、その光景は幻想的でした。

近くでは牛蛙がたくさん鳴いていて、田舎の風景もたまらなく、娘にとって忘れられない夜の一日となったことでしょう。

蛍ナイトな夜でした。

さて、今日はキャンドルナイトな夜です。電気を消してろうそく灯してみようかな、、???

今日もポチっとお願いします。↑

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

梅づくし

梅好きな私、今年はいろいろ仕込みました。

梅干し、梅味噌、梅醤油、梅シロップ、梅ジャム、、、。

他にも、、何かできるかしら?簡単お勧めレシピあったら教えてくださいね。

本当に梅好きな私、娘も息子も梅好きです。

子供の好物ってコントロールできるのかしらっ、、、って感じなんですが、梅好きになりました。

さてさてどれもこれも簡単すぎちゃってレシピって程でもないのですが、、梅ジュースの作り方紹介します。去年お友達に聞いてあまりにも簡単なので気に入ったのです。

梅シロップの作り方

☆材料

梅                  1キロ

てんさい糖             500グラム~1キロ

☆作り方

①梅は綺麗に洗いヘタをとる。

②炊飯器に梅と糖類を入れて、炊飯器に入れ保温する。

③約12時間、保温してできあがり。

④あら熱が取れたら、(煮沸消毒した)保存瓶に入れて保存。

⑤お好みの水で薄めて、簡単梅ジュースができあがり。

糖が多ければ多いほど長く保存できます。

我が家は500グラムでいつも作りますが1ヶ月は持ってたと思います(あいまいですが、、)

残った梅はジャムに、、、。

夏ばて防止におすすめです!

今日もポチっとおねがいします。

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

P6184525_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紫陽花の楽しみ方

P6154515_4 紫陽花がとても綺麗な今日この頃。

ドライフラワー好きな私は、去年紫陽花の咲いているお宅へ紫陽花をもらいに行き、ドライフラワーに何度も挑戦しました。でも失敗しまくりでした。

紫陽花のドライフラワー綺麗に色を残して作るにはどうしたらよいのでしょう。

知ってる方いたら教えてくださいね。

P6144482_2

↑これが去年の紫陽花。

色が抜けきってしまうのです、、。

紫陽花の花言葉って「移り気」「心変わり」って意味なんですって。

うんうん、色が変わるものね~。

で、ドライにすると「災難・厄除け、幸せを呼ぶ」意味があるようなので、我が家は玄関に飾ってます。

この梅雨、雨ばかりで嫌だけどね、この時期だけの楽しみでもあるのです。

 

今日もポチッとお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

久々の酵母で、、、

P6144469 久しぶりの自家製酵母でパンを焼きました。

フォカッチャを焼いてみました。

フォカッチャってオリーブオイルの香りと塩の感じがとても好き。

ローズマリーとタイムは庭に生えてるのを摘んで、もう一つの生地はフランスから届いたエルプドプロヴァンスのハーブをのせて焼きました。

あとはレーズンとシナモンパンにしてみました。

ま、久しぶりにしてはこんなもんかなってできです。酵母も元気に育ち、おいしくできました。

天然酵母で発酵してるとき、必ず思うのが、自然の力はすごいわ~と。

だってただのレーズンを瓶に入れて放置したものが、酵母となり、ふっくらパンを膨らましてくれるのだもの。すごいな~、、、。

↑ポチっとお願いします。↓

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

さてさて、週末は千葉のお友達の新居にお邪魔しにいきました。至れり尽くせり、素敵なお宅でたこ焼きと手巻きパーティーでした。おいしかったし、楽しかった~。手作りケーキも頂いて、、、。

そして千葉に行ったもう一つの理由は、トリエンナーレ芸術祭のお手伝いに行きました。夏休みに向け本当楽しみです。私たちが行くのはトリエンナーレの準備期間でのお手伝いの予定、なのでまだ始まっていないのです。

でも本番もなんだかとても楽しみになってしまったので行きたいな~。

大地の芸術祭

http://www.echigo-tsumari.jp/2009/index.html

興味ある方は是非足を運んでみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何のアレルギー!?

さてさて久しぶりの日記の更新です。

なんだか最近は忙しかったのです。いろいろやりたい病の私はいろいろやりたくて仕方ないのです。

バイトまでしちゃって、あ、これはやりたい訳じゃなくて小遣いかせぎです。(家計がいっぱいいっぱいなんです、、┐(´д`))┌

幼稚園でもサークルやら、催しものやら、園に通う事も多くてなんだか毎日ドタバタ忙しいです。楽しいのだけどね、、。

さてさて、本題の「何のアレルギー、!?」ですが、、、。

うちの娘と息子ちゃんはアレルギー体質なのです。

体に必要ないものが入ってくると。体からいらない物を出そう、出そうとしているようで、湿疹やらイボができます。

娘は今、小さな水イボができてます。はと麦茶をたくさん飲んでます。小児科でも勧められたので、、、。

で、娘は甘いものか、乳製品か、添加物か、、何か普段食べないような物を多く食べると夜中に鼻血が出る気がします。

ものすごく目が痒くなり目をこする事もあります。これは多分添加物に反応しているんじゃないかと思っているのだけれど、分かりません。

で、息子は顎と体に湿疹ができてます。アトピーなのかなんのか分からず、なかなか治りません。小児科に行き、竹酢液を進められ今お試し中です。

この前お友達とのお茶会中、息子ちゃんが泣いて騒ぐのでしょうがなく大人の食べていた市販のクラッカーを食べさせてしまいました。10分以内に鼻血をだしました。

なんだかね~、子供の体は正直でいろいろ反応しているのです。

で、ブログ友達に石鹸アレルギーを疑ってみては?と言われたのです。

アトピーっ子のママ友達にも、アトピーの子は何もつけないで体を洗う、と言ってました。

そうか、合成洗剤はよくないのは分かるけど、石鹸もアレルギーがあるのか。。。竹酢液を試して駄目なら、石鹸も考えなくてはならないです、、、。

うちの子達、アレルギー症状いろいろでるんです。

早く良くならないかな~。。。。。

P6084460_2

↑お友達にパンを頂きました。自家製天然酵母で作ったおいしいパンです。

お店やさんのようなパンにビックリ。脱帽。

で、うちもまた自家製酵母ができあがりました。

酵母ができあがったのになかなか捏ねる暇なく作れてないわ~。

週末にでも作ってみます。

いつもミニパンばかりなので、大きいのに挑戦してみたいです。

ポチっとお願いします。

更新してなかったら一気にランキングが下がっちゃったわ。ポチっと応援お願いします。 ↑

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

| | コメント (5) | トラックバック (1)

黒ごまプリン

P6074457_2

焼き菓子ばかり作っていたけど、夏だしね、久々ヒンヤリおやつです。黒ゴマのこくがおいしい、黒ゴマたっぷりプリンです。

☆材料(プリンカップ2、3個)

豆乳         200CC

黒ゴマペースト   大さじ1

黒糖         大さじ1~2

粉寒天         2グラム    

(菜種油        小さじ半)  

トッピング用白ゴマ   

☆作り方

①材料全てお鍋にいれ火にかける。

②かきまぜながら煮溶かす。ふきこぼれないようす弱火にして2~3分したら火をとめる。

③最後に油をいれひとまぜして火をとめる。(なめらかにしたくていれたけどいれなくても大丈夫)

④プリンカップに流し込み、さめたら冷蔵庫で冷やす。

⑤飾りに白ゴマつけてできあがり。

  

↑ 今日も応援お願いします ↓
黒ゴマプリン、できあがって食べてみると、もうちょっと甘くてもいいかも、なんて思ってしまう私、(なので黒糖大さじ1~2になったのだけど、、)最近、甘いものが本当においしくて、、。甘みは中毒になるので怖い~。そんな訳で体重もうなぎのぼりに増加中。
息子のモンちゃんもいよいよ卒乳してしまったので余計大変な事に。。。
夏だしね、本当がんばって痩せないと、、、と思いつつ、
週末は、「カレーの会」でたくさん食べてきました。。。
恒例のお友達家族とのご飯会。大人10人、子供6人集まり、それぞれの家庭のカレー持参でカレーパーティーしました。
カレー5種ナン、ライスで たくさん食べました。スパイスだけで作ったカレーばかりだったんだけど、どれもおいしかった~。
手作りナンもすっごくおいしかった~。
みんで食べるカレーパーティーはおいしいし楽しかったので何回でもやりたい感じです。以前やった餃子パーティーもなかなか盛り上がりました。
他にご飯会って何が盛り上がるかな~なんて、考えちゃって本当P6064445_2食いしん坊な私です、、。

 にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コロコロおいもボール

P6034418_2 またまた ホワイ トソルガム粉を使ってレシピ!

塩じゃがとミックス粉を混ぜて焼くだけのこれまた簡単レシピ。かわいくまん丸ボールにしてみました。

☆材料(5個)

ホワイトソルガムミックス粉   50グラム

じゃがいも半分         50グラムくらい

水                 40CC くらい

塩                 ひとつまみ

☆作り方

①じゃがいも茹でるか蒸すかして、マッシュにする。

②ボールに材料全ていれ混ぜ合わせる。(水の量はだいたいで、手でまとめやすくなるくらいの量、ちょっとずつ足してもよい)

③手のひらでコロコロまんまるにしてオーブンシートにおく。

④180度のオーブン20分。             

ハピレピにてホワイトソルガム特集始まりました~。
なのでせっせと作らなきゃです。
今日もポチっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オイリュトミー

シュタイナー教育というと、オイリュトミーがあります。

オイリュトミーができる、ってのも幼稚園を選んだ理由の1つでもあります。

で、早速オイリュトミーの日、娘は魔法の靴を履いておとぎの世界に行きました。(魔法の靴はオイリュトミーシューズのことです)オイリュトミーの先生が音と言葉によっておとぎの国へ体ごと連れ込んでくれるのです。

はじめてのオイリュトミーは「大きなかぶ」の世界だったようです。子供達はどんな大きなカブを抜いたのでしょう。とても重くて、なかなか抜けなかった事でしょう。

子供達はどこまでおとぎの世界に入り込み事ができたのだろう。テレビや刺激の少ない生活をしている子はきっとこのおとぎの国の世界にどっぷり入りこんだだろう。

この体験によって想像力の形成や、身体能力の形成が成されていくようなんです。

<幼児にとってのオイリュトミーは四肢を動かす喜びを通して世界と出会い、世界の原型を体験する、子供の生命力に直接働きかける>とあります。

幼児の場合で、大人はまた違った作用があるようです。

宇宙にむかって広がりを持つもの、ってちょっと分かりづらくまだ私は全然理解できていません。

とにかくオイリュトミーとは一言では言えず奥深いもの。これからたくさん勉強していきたいです。

娘は楽しそうです。魔法の靴がバレエシューズに似ていると思っているので、それだけでも嬉しいみたいです。

↑今日もポチっとお願いします。

ハピレピのホワイトソルガムの特集が始まったようです。

こちらのサイトでお買い物もできます。

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

ホワイトソルガムで、キャラメルりんごマフィン。

あんまりおいしくできませんでした、、

P5244246

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »